今さら聞けない!!ニードル脱毛について

脱毛の種類

電気脱毛、ワックス脱毛など、エステサロンやクリニックで受けられる主な脱毛方法について、
平均的な施術期間、効果、メリット・デメリットなどをご紹介します。
ニードル脱毛(電気脱毛)
ワックス脱毛
シェービング(毛剃り)
光脱毛 (フラッシュ脱毛・IPL脱毛・プラズマ脱毛)
医療レーザー脱毛

出典:http://www.epi-ranking.net/epi_html/about.html

ニードル脱毛(電気脱毛)

細い針を毛穴の一つひとつに差し込み、差し込んだ針に弱い電気、または、高周波を流すことによって毛根部を破壊し、毛の再生を妨害する方法です。使用される針は金属アレルギーを防ぐため、現在はチタンやゴールドで加工されています。
海外では100年以上前から実施されてきた、歴史のある脱毛方法です。
脱毛の方法
直径0.05~0.15mmのプローブと呼ばれる極細の針を、毛穴の一つひとつに差し込み、差し込んだプローブに電気あるいは高周波を流します。熱などで毛根部が破壊され、二度と毛が生えてこなくなります。
電気と高周波を両方合わせて行う「コンビネーション法」「ブレンド法」というやり方もあります。

出典:http://www.epi-ranking.net/epi_html/about.html

ニードル脱毛のメリット

メリット
・一本いっぽんの毛根を処理するため、他の光脱毛などと比べて、最も確実性の高い脱毛方法です。
・レーザーなどには反応しにくい、色素の薄い毛や、細い毛にも対応できます。
・レーザー照射できない部位(目元や眉毛、色素沈着しているビキニラインなど)でも、処理できます。

出典:http://www.epi-ranking.net/epi_html/about.html

ニードル脱毛のデメリット

デメリット
・一本ずつ処置する為、施術に時間がかかります。
・極細とはいえ、毛穴に針を刺すので、個人差や部位によって痛みを強く感じる人もいます。
(肌表面を冷やしたり、医療機関によっては麻酔などを塗布することによって、痛みを和らげてくれる場合があります。)
・脱毛する箇所の毛を5ミリ~1センチくらい伸ばしておく必要があります。

出典:http://www.epi-ranking.net/epi_html/about.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です