医療脱毛のメリットやデメリットは?

医療脱毛のメリット

脱毛完了までの期間が5回と設定されているクリニックが多く、エステ脱毛と比べると遥かに短い期間と回数で完了することができます。
出典:https://nurse-san.net/iryo-datumou/

1. 肌にダメージを与えない
自己処理を続けると、どうしても皮膚を傷つけてしまい肌へのダメージは避けられません。しかし、医療レーザー脱毛は、毛の生える原因のみに反応するため肌へのダメージが少ないと言われています。

2. 照射出力が高く、少ない回数で脱毛効果が得られる
エステの光脱毛に比べて医療レーザー脱毛は照射の出力が高いため、より少ない回数で終了できます。脱毛終了までの期間は、脱毛したい部位や毛の状態によって異なりますが、1年~1年半で完了される方もいらっしゃいます。

3. 痛みを感じにくく、スピーディーな脱毛機を導入
脱毛に対して、誰もが不安に思う「痛み」。医療レーザー脱毛は、他の脱毛方法に比べて痛みが強いと思われがちですが、アリシアクリニックでは、痛みや肌への負担を考え、2種類の脱毛器を採用しています。痛みが不安な方もご相談ください。
出典:https://www.aletheia-clinic.com/depi/direction/

医療脱毛のデメリット

医療脱毛のデメリットとして痛みが強い点があるとお伝えしましたが、ほかにも医療脱毛には実際に受けてみないと分からない点もあります。
出典:https://musee-pla.com/column/tips_36/

効果が出やすいように設定されているため、出力が高く、感じ方によってはかなり痛みを伴う場合があり、ひどい場合だと麻酔を必要とする場合があります。

また、本当にごくまれに、産毛程度の毛がレーザーにより変質して、太い毛に変ってしまうことがあります。契約前に必ずこの説明は受けますが、ほとんどは無いですが、起こりうる可能性はあります。
出典:https://nurse-san.net/iryo-datumou/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です